ブックとノートとメモと?

読んだ本とか観た映画とか、パソコンとかスマホとか、行ったトコとか

【イタチごっこ?】ポケモンGOのroot化対策の現状

ポケモンGOはroot化されているandroid端末では遊ぶことが出来ません。


こちらは対策直後に書いた記事です。


root化端末でポケモンGOについて検索すると、以下のような情報が見つかります。


・ポケモンGOを0.35にダウングレードする

・magiskを導入する

・suhideを導入する

・hidesuを導入する


この中で一番簡単な0.35にダウングレードする方法は既に使用出来ません。


他の方法についてはどうかというと、利用することは可能です。ですがroot化端末で安定して遊べるかというと、安定には程遠い状態です。


magiskやsuhideについて検索するとブログなどで導入の方法が見つかりますが、見つかる方法のほとんどは現在利用出来ないものばかりです。


これはGoogleのroot化端末検出システム、 「SafetyNet」によるものです。


例えばsuhideによってSafetyNetの検出システムを誤魔化す対策がとられると、こんどはSafetyNetがsuhide対策の更新をしてきます。


お互いに頻繁に更新を繰り返していて、まさにイタチごっこの状態です。


このroot化対策の最新情報は日ごとに変化していますので、ブログで最新の情報を記事にしているのはごくわずかです。


コピペ記事なら書けるかもしれませんが、実機で検証して記事にするとなると難しいですよね。


日本語サイトで最もroot化対策について詳しく知ることができるのは、やはり某巨大掲示板です。


以下のスレッドを読むと、いかにイタチごっこが繰り返されているのか良く分かります。


ポケモンGO板のスレッド | itest.2ch.net


ポケモンGO板のスレッド | itest.2ch.net



スレッドを読んで自分でやってみたい!という人は、必要要件を確認のうえで試して下さい。


最低必要要件

・android5.0以上

・カスタムリカバリ導入済み

・ブート領域の改変が可能な端末


次回はandroid4.4のroot化端末でポケモンGOを起動する方法について書きます。