ブックとノートとメモと?

読んだ本とか観た映画とか、パソコンとかスマホとか、行ったトコとか

ブックとノートとメモと?

SPGアメックスが届いたらまずやる7つのコト

マイラー必携のクレジットカード、SPGアメックスの正式名称はスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード といいます。

f:id:mr_koji_kun:20170220235044j:plain

 

①-まずは口座振替の手続き

 

最初にやるべきことは口座振替の手続きです。 クレジットカードで利用した金額が滞りなく銀行から引き落とされるよう、すぐに手続きしましょう。

 

カード会社によっては口座振替の手続きが完了してからカードが発行される会社もありますが、アメックスの場合、カードが手元に届いてから口座振替の手続きを行います。

 

口座振替の用紙はクレジットカードに同封されている場合と、別の封筒で郵送されてくる場合とありますが、どちらにしてもやるべきことは同じです。 銀行等の引き落とし口座について必要事項を記入し、署名捺印のうえでアメックスに返送しましょう。

 

②-クレジットカードに署名する

 

署名の無いカードで実店舗の支払いをしようとすると、まれに拒否される場合があります。 っていうか、私は実際に拒否された経験があります(>_<)

カードを受け取ったら忘れずに署名をして下さい。

 

③-アメックス・オンラインサービスに登録する

 

アメックスのオンラインサービスに登録することで、アメックスの会員サービスを利用することが出来るようになります。 アメックスの会員サービスとはクレジットの利用履歴の確認や暗証番号の登録、トラベルサービスの申し込みなどです。

 

↓このような用紙がクレジットカードに同封されていたと思います。

f:id:mr_koji_kun:20160908133522j:plain

 

アメックスのクレカを作るのが初めて!という人はこの用紙に記載されている通りに登録して下さい。

リンクをはっておきますのでこちらからどうぞ

ログイン|クレジットカード-トラベルリワードwww.americanexpress.com

 

※すでにアメックスのカードを持っている人はこちらから↓

すでに登録済みのアメックスを持っている人は「カードの追加」を行ってください。

f:id:mr_koji_kun:20170220211421j:plain

 

カードの追加を行うことでオンラインサービスにSPGアメックスが追加されます。

 

※追記

コメント欄より、オンラインサービスへの「カードの追加」でエラーになってしまうという問い合わせを頂きました。

アメックスサポートに問い合わせたところ、ネット上でエラーになる場合は電話による対応で「カードの追加」の手続きをやってもらえるそうです。もしこの手順で上手くいかない場合は、アメックサポートに電話で問い合わせてみて下さい。

SPGアメックスサポート 0120-010120

 

④-IC暗証番号を登録する

 

アメックスの場合、カードが手元に届いた時点ではIC暗証番号は未登録の状態になっています。 つまり、店舗で買い物をして暗証番号の入力を求められるときに、暗証番号が分からずにカードが使用できないという状態なわけです。

 

IC暗証番号の登録はオンラインサービスからどうぞ

f:id:mr_koji_kun:20170220211430j:plain

 

IC暗証番号の登録のときに電話用暗証番号の入力を求められます。 電話用暗証番号はカード申し込み時に決めた、4桁の数字です。

 

もし電話用暗証番号を忘れてしまった場合は、カード裏面のアメックスサポートに電話してください。 電話用暗証番号、IC暗証番号ともにサポートで問題なく対応してくれます。

 

⑤-3か月以内に10万円利用でボーナスポイント

 

SPGアメックスを発行後、3か月以内に10万円利用するとスターポイント12000pがボーナスで付与されます。 でも10万円利用というのは意外と難しいですよね。

 

マイラー活動をやっていてクレジットカードの発行が増えてくると "年間〇〇万円利用で年会費無料" みたいなのが多くて条件を達成するのもなかなか大変です。 SPGアメックスの申し込みを検討している人は、まず10万円利用する予定があるかどうか考えてみて下さい。

 

SPGのスターポイントはホテルにポイント宿泊出来たり航空マイルに交換も出来る価値の高いポイントです。しかしだからといって、お金を無駄遣いしてまでポイントを獲得しても意味がありません。

 

日常的な必要な支払いをするときにカードを利用して、お得にポイントを獲得するのがベストです。例えば、家電の買い替えをするときや旅行代金の支払いをするタイミングでカードを発行するのが良いでしょう。

 

SPGアメックスは申し込みから審査、本人限定郵便の到着まで、早い人なら一週間程度で手元に届きます。

 

 

⑥-マリオット、またはリッツカールトンのリワードとリンクさせる

 

SPGは合併によりマリオットグループの傘下となります。 リッツカールトンも同様にマリオット傘下のホテルグループです。 2018年8月から3つのホテルグループで統一された会員制度が始まります。

 

完全に統合されるのは2019年2月頃といわれていますが、統合前の経過措置としてSPGゴールド会員はマリオット、またはリッツのゴールド会員として登録することが出来ます。

 

つまりSPGアメックスを持っていれば、マリオットゴールド会員として部屋のアップライジンググレードやラウンジアクセスなど特典を受けることが出来ます。

 

またポイント利用による無料宿泊も2018年中は統合前の経過措置として、非常にお得なポイント数で宿泊することが可能となっています。

f:id:mr_koji_kun:20170220223123j:plain

 

マリオットにリンクさせるのであれば、まずはマリオットに会員登録をしてください。 SPGからマリオット(リッツカールトン)へのリンクはこちらからどうぞ

Starwood Hotels & Resorts

 

⑦-デルタ航空とのクロスオーバーリワードに登録する

 

 ※2018/4/25追記

マリオット・SPGの完全統合に先立ってデルタのクロスオーバーリワードは2018/7/15で終了となります。

新しい特典については発表され次第、追記いたします。
f:id:mr_koji_kun:20180425223553j:image

 

SPGはデルタ航空とポイントプログラムの提携をおこなっており、相互にポイントを加算することが出来ます。 つまりSPGホテルに宿泊してデルタ航空のスカイマイルを加算したり、デルタの飛行機に搭乗してSPGのスターポイント加算することができるようになります。

 

さらに上級会員資格についても相互利用が可能になるため、SPGゴールド会員はデルタ航空のゴールドメダリオンと同等の特典を受けることが出来るようになります。ただしステータスマッチとは違うため、デルタの上級ステータスが貰えるわけではありません。

 

また他ブログではSPG・デルタそれぞれで登録が必要という解説もありますが、私はデルタのみ登録で相互に登録できました。 もし片方だけ登録するなら、日本語に対応しているデルタ航空がおススメです。

 

SPGのクロスオーバーリワードはこちらからどうぞ

http://spgpromos.com/crossoverrewards/?EM=VTY_SPG_CROSSOVERREWARDS_PROMOTION

 

デルタのクロスオーバーリワードはこちらからどうぞ

https://ja.delta.com/profile/spgLanding.action

 

⑧-エミレーツ航空の"Your World Rewards"に登録する

 

※「7つのコト」というタイトルですが8番目を追記しました。

SPGとエミレーツ航空ではお互いの上級会員を優遇するリワードプログラムの提携を行っています。詳しくはこちらをご覧下さい。

エミレーツとSPGの相互にポイントがもらえる"Your World Rewards" - ブックとノートとメモと?

 

SPGアメックスがマイラー必携なわけ

 

SPGアメックスは年会費31000円+税と、年会費の高いクレジットカードです。 二年目以降はSPG系列ホテルの宿泊特典がもらえるため、年会費を宿泊費と考えればコストの高さも少し緩和されますが、それにしても庶民には高いのです。

 

それでもSPGアメックスが人気なのにはワケがあります。 それはSPGのポイント「スターポイント」が非常に使い勝手の良いポイントだからです。

 

スターポイントは航空系マイルに交換することが出来ます。 提携している航空会社はANA、JAL、ブリティッシュエアウェイズ、シンガポール航空など30社以上もあります。 しかもスターポイントを2万ポイント交換ごとに5000マイル付与された、25000マイルに交換されるため交換比率が非常に良いのです。

 

スターポイントは宿泊時のボーナスポイント以外に、ポイント購入という手段で貯めることも出来ます。 年に数回キャンペーンを行っていて、25%~35%オフで購入することが出来ます。 このスターポイント購入 → 航空系マイルへの交換が非常にお得なため、SPGアメックスは「マイラー必携」といわれているのです。

 

交換したマイルを使って特典航空券を発行することにより、高い年会費の数倍の価値を得ることが出来るというわけです。

 

これからSPGアメックスを発行するかたへ

 

SPGアメックスを発行した場合、通常入会ボーナスは3か月以内に10万円利用で10000pです。 しかし既にSPGアメックスを所有している会員からの紹介であれば、12000pと上乗せされたポイントが付与されます。

 

もし当ブログを読んで「SPGアメックスが欲しい」と思っていただけましたら、下記のフォームからご連絡ください。

 

アメックスの紹介プログラムの規約は、ブログなど不特定多数が目にする場ではなく、メール等の手段を推奨しています。 フォームからご連絡いただければ、紹介プログラムについてメールでお返事致します。

 

【スポンサーリンク】

当サイトのプライバシーポリシーについて