ブックとノートとメモと?

読んだ本とか観た映画とか、パソコンとかスマホとか、行ったトコとか

ブックとノートとメモと?

2018年はSPGアメックス発行のラストチャンス!

f:id:mr_koji_kun:20171116063118j:plain 


2017年のマイラー界を席巻した、SPGアメックス(正式名称はスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード )を発行するなら、2018年がラストチャンスとなります! 

SPGはマリオットと統合になります


SPGホテルグループは買収によりマリオットグループに統合されます。 

f:id:mr_koji_kun:20171229094632j:plain 
http://www.marriott.co.jp/marriott-rewards/member-benefits/starwood-merger/letter.mi 


メッセージを一部抜粋 
>> 
合併後、複雑な統合に向けた作業を進めている間は、両社がそれぞれのロイヤルティプログラムをこれまでどおり並行して継続する予定です。この期間中はマリオット リワードアカウントの管理や予約方法に関して変更はなく、すでに獲得された特典は当分の間保持されます。新しい統一プログラムの誕生は2018年になる見込みです。 

マリオットとスターウッドには共にすばらしいロイヤルティプログラムがあるため、今後は様々な可能性が広がります。 マリオット リワードとスターウッドプリファードゲスト (SPG®) プログラムの素晴らしい点を組み合わせて、会員の皆様にさらに高い価値をお届けする所存です。 << 


このようにSPGのリワードプログラムは統合後の新しいリワードへの変更が既に決定しています。SPGアメックスはクレジットカード利用者にSPGリワード特典を提供していますが、この大元であるSPGリワードそのものが終了することとなります。 

2018年12月までは継続する見込み


SPGから公式にSPGリワードの終了がいつなのかはまだアナウンスされていません。また、アメックスから公式にクレジットカードの継続についてのアナウンスもありません。


しかし、SPGのホテル宿泊によりボーナスポイントが獲得できるキャンペーンについては2018年12月まで継続する公式アナウンスがなされています。そして上で引用した通り、マリオットのプレジデント兼CEOが"すでに獲得された特典は当分の間保持される"ことを明言しています。 


このことから、2018年12月のキャンペーン終了まではSPGリワードは継続すると考えて良いと思います。 


このキャンペーンは既存会員向けのメールに2018年12月31日までと期日が書かれています。 
f:id:mr_koji_kun:20171116063434j:plain 


意訳 
>> 
昨年は、SPGおよびMarriottRewardsホテルでカードに請求された100ドルのお買い物ごとに2スターポイントを獲得することが出来る特別な特典を導入しました。このオファーを2018年12月31日まで延長します。 

2018年にSPGとマリオットリワードのホテル、レストラン、店舗で過ごすと、100円ごとに2種類の特典でスターポイントを獲得できます。カードに請求された他のすべてのショッピング支払いにおいて、100円ごとに1スターポイントを獲得できます。 << 


SPGキャンペーン公式サイト 
www.eame.starwoodoffers.com


SPGアメックスの魅力とは?


SPGアメックスは2017年のマイラー界を席巻したといって良いと思います。それはなぜか? ずっと前からクレジットカードとしてのSPGアメックス存在していたのに、なぜ突然マイラー人気ナンバーワンとなったのでしょうか? 


それはSPGとマリオットの統合が発表されたからです。 
www.nikkei.com


この統合によりSPGとマリオットの会員プログラムは統合されますが、統合までの経過措置としてお互いの上級会員ステータスをマッチさせることが可能となりました。 つまりSPGゴールドの会員にはマリオットゴールドのステータスが付与され、逆にマリオットゴールドの会員はSPGゴールドが付与されることになったのです。 


また、SPGのポイント(スターポイント)とマリオットのポイント(リワードポイント)との相互交換も可能になりました。交換比率はSPGが1に対してマリオットが3(交換比率1:3)です。 スターポイント1000ポイントであればリワードポイント3000ポイントとの交換になり、お互いのポイントを行き来させることも可能です。 

f:id:mr_koji_kun:20171229170617j:plain 




このポイントの相互交換が可能になったことで、ポイントの価値は飛躍的に高まりました。2017年12月現在、国内のSPGが17、マリオットが13ものホテルを運営していてその全てでポイント宿泊が可能です。しかも宿泊時にはゴールド会員として部屋のアップグレードやラウンジ利用、レイトチェックアウトなどの優遇が受けられます。 


もともとSPGアメックスを所有していれば特典としてSPGゴールドのステータスが付与されました。それにプラスしてマリオットゴールドも獲得でき、そしてポイントの利用価値が高まったことが、マイラーに支持される理由といえるでしょう。 


ポイントは航空マイルへ交換するのが最もトク!


SPGアメックスはマリオット統合以前から、航空マイルへの交換率が優秀なクレジットカードでした。SPGは20000スターポイントを航空マイルと交換すると、ボーナスとして5000マイル増の25000マイルに交換することが出来ます。 


交換可能な航空会社は35社! SPGからの交換以外では貯めづらいマイルも多数あり、そのほとんどで5000マイルボーナスを獲得することが出来ます。 


f:id:mr_koji_kun:20171229175850j:plain 


f:id:mr_koji_kun:20171229180102j:plain 



航空マイルに交換可能なスターポイントが溜まるクレジットカードということで、SPGアメックスはもともと優秀なカードでした。ところが、マリオットとの統合によりSPG → マリオット → 航空マイルという新たなルートが開通することになったのです。 


マリオットにはトラベルパッケージというリワードプログラムがあります。このトラベルパッケージを利用すると、27万リワードポイントを12万マイル +マリオットホテル7泊と交換することが出来ます。 


27万リワードポイントはスターポイントが9万ポイントあれば交換できます。9万ポイントも溜まらないよ!と思うかもしれませんが、後述するアメックス紹介プログラムを利用すると新規入会ボーナスが12000ポイントもらえます。


SPGではポイントの購入が年間30000ポイントまで可能です。つまり30000ポイント購入を毎年やれば2年で60000ポイント。2年も待てない人は家族に協力してもらって家族間譲渡で貯めることも出来ます。


これで合計72000ポイント。SPGアメックスは100円の支払いにつき1スターポイントが還元されるので、合計180万円クレジットカードで支払いをすれば18000ポイント還元されます。


これであわせて90000ポイントとなりますが、どうでしょう? このくらいなら現実に可能だと思いませんか? 


これにかかるコストはスターポイントの購入費用で、毎年やっている35%offキャンペーンのさいの価格がだいたい1ポイント2.5円程度です。つまり(2年で)60000ポイント購入の価格は約15万円。15万円払って12万マイル +マリオットホテル7泊を獲得する計算になります。


例えば家族4人で海外旅行に行くのに飛行機代とホテル代あわせて15万円というのは格安ですよね。しかもホテルはゴールド会員待遇ですし、マイルを活用すればビジネスクラスにも乗れちゃいます。マイルやホテル宿泊ボーナスを上手に活用できる人であれば、絶対にお得なプログラムと言えるでしょう。 


航空券とホテルのパッケージ (トラベルパッケージ公式) 
https://www.marriott.co.jp/marriott-rewards/usepoints/morepack.mi 


マリオットのトラベルパッケージについてもう少し詳しく


航空マイル12万マイルとざっくり書きましたが、実はこれは航空会社によって違ってきます。例えば日本のANA、JAL、中東のエミレーツ航空であれば8万5千マイル +マリオットホテル7泊となります。 


12万マイルとなるのは以下の航空会社です。 
>> 
提携航空会社: エアロメヒコ、エア・カナダ、アラスカ航空、アメリカン航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、コパ航空、デルタ航空、フロンティア航空、ゴル/ヴァリグ航空、ハワイアン航空、イベリア航空、ヴァージン・アトランティック航空 << 



東京~アジアを何度も旅行するならアラスカ航空、英語が得意で海外への電話を苦にしないのであればヴァージン・アトランティック航空、それ以外ならブリティッシュ・エアウェイズがオススメです。 


さて、実はマリオットグループとユナイテッド航空は密接に連携していて、このトラベルパッケージでも別格の交換比率となっています。 


ユナイテッド航空は他の航空会社が8万5千マイルか、または12万マイルであるところ、13万2千マイルと交換可能になっています。もちろん +マリオットホテル7泊もついてきます。 


もう一点。 
ブリティッシュ・エアウェイズ(以下"BA"と省略)は12万マイルと紹介しましたが、一年に一度、他のポイントからBAのマイル(aviosといいます)への交換時に35%のボーナス加算が得られるキャンペーンをやっています。 


このキャンペーン期間にトラベルパッケージの申し込みをすると12万マイル(avios)に35%のボーナスが加算されて、なんと16万2千aviosに交換することが出来ちゃうんです! もちろん+マリオットホテル7泊もついてきます。 


参考までに16万2千aviosでどのくらい飛行機に乗れるかというと、ビジネスクラスで香港と台湾と上海とグアムを往復しても、まだ2千マイル余ります。SPGアメックス → マリオット → ブリティッシュ・エアウェイズというのは、そのくらい破壊力のある組み合わせなのです。 


もちろん旅行の行き先はそれぞれ好みがあると思います。 ANAに代表されるスターアライアンスの航空会社を利用するのであれば、ユナイテッド航空のマイルに交換することも十分にアリな選択だと思います。 


f:id:mr_koji_kun:20180413124922j:plain


SPGアメックス最大のデメリットは年会費


SPGアメックスの年会費は31000円 + 税と高額です。カードを新規発行すると、いきなりこの金額が請求されることになります。いくら優秀なクレジットカードだといっても、やはりこの金額の年会費を支払うことには躊躇するのが普通です。 


まず大切なことは、自分がこれから飛行機やホテルをたくさん利用するかどうか見極めることだと思います。一回だけの旅行のためにSPGアメックスを発行することは、年会費をムダにする可能性が高いため見送ったほうが良いでしょう。 


そうではなくて、これから夏も冬も飛行機に乗って出かけたい。ワンランク上の豪華なホテルにお得に泊まって、高い年会費を十分に取り返すくらい旅行を楽しみたいという希望があるのなら、SPGアメックスを発行しても決して後悔しないと思います。 


SPGアメックスは後述する紹介プログラムを利用すると、新規入会ボーナスとして12000スターポイントが付与されます。トラベルパッケージでブリティッシュ・エアウェイズのaviosに交換すると90000スターポイントが162000aviosになります(7泊の宿泊も付与されます)。


つまり1スターポイントは1.8aviosに交換可能です。新規入会の12000ポイント×1.8=21600aviosとなり、年会費である31000円 + 税を支払って21600avios獲得したと考えることが出来ます。 


一般的に航空マイルの価値は2円~5円程度と言われますが、マイルは高価な航空券と交換することでより価値を高めることが出来ます。新規入会で獲得したスターポイントをしっかりと活用すれば、年会費の元を取ることは十分に出来るでしょう。 


f:id:mr_koji_kun:20171229230350j:plain 



入会二年目以降の"無料宿泊特典"について


SPGアメックスに入会して二年目となり、再び年会費の支払いをするとSPG系列ホテルの無料宿泊特典が付与されます。これ以降、毎年年会費の支払いをして会員資格を更新するたびに"無料宿泊特典"がもらえるとても優良な特典でした。 


なぜ突然過去形になったかというと、それはやはりSPGとマリオットの統合によって"無料宿泊特典"の継続が不透明な状況であり、今まではこのような特典があったというニュアンスが伝わるように書かせていただきました。 


2018年以降にSPGアメックスに入会されるかたは、二年目の更新で年会費の請求がかかる少し前にぜひアメックスサポートに問い合わせることをオススメします。アメックスサポートに問い合わせて"無料宿泊特典"がもらえるかどうか確認してから二年目の更新をするかどうか決めてください。 


SPGアメックスサポート 0120-010120 
(クレジットカードをお持ちのうえでお問い合わせください) 


もし"無料宿泊特典"が継続されるのであれば、カテゴリ6までのSPG系ホテルに無料で宿泊できます。お盆でもお正月でも空室がある限りは宿泊できますので、二年目以降の年会費は十分に元がとれます。安心して会員資格を更新してください。 



f:id:mr_koji_kun:20171229231137j:plain 
SPG®アメリカン・エキスプレスカード会員様オリジナル特典/スターウッド プリファード ゲスト®アメリカン・エキスプレス®・カード



アメックス紹介プログラムについて


ここまでに何度か簡単に説明しましたが、アメックスでは既にカードを所有している会員からの紹介によって新規入会をすると、ボーナスポイントが獲得できる「紹介プログラム」という制度があります。 


通常、SPGアメックスに新規入会すると3か月以内に10万円の利用で10000スターポイントが獲得できます。既存会員からの紹介プログラム経由で入会すると12000スターポイントを獲得することができます。 


もし当ブログを読んで「SPGアメックスが欲しい」と思っていただけましたら、下記のフォームからご連絡ください。 


アメックス紹介プログラムの規約では、ブログなど不特定多数の目にする場ではなくメール等の手段での紹介を推奨しています。フォームからご連絡いただければ、紹介プログラムについてメールでお返事致します。 


個人情報を私が知ることはありませんので、お気軽にお問い合わせ下さい。ニックネームと連絡先のメールアドレスがあれば紹介可能です。 

【スポンサーリンク】

当サイトのプライバシーポリシーについて